top of page

流行りのサウナ… 実は危険?

皆様こんにちは(^^)/


ブログは少しご無沙汰しておりました…


繁忙期に入ったのとホームページのリニューアルに追われ… って言う言い訳です(._.)



さて、多くの方がGWも終わり、日常に戻られたかと思いますが、


皆様はいかがお過ごしでしょうか?



私は道東方面に2泊3日で往復約900Km車で走りました…


前半はお天気にも恵まれ、日中は半袖で過ごせました。



今日からまたお仕事を頑張ります。




さて本日は、

流行りのサウナ… 実は危険?


最近は過去にないくらいにサウナが流行っておりますよね~


老若男女問わず、様々なグッツも増えて、お洒落なサウナライフが広がっております。


なんと今では、移動式のサウナと言いまして、キャンプや庭でも簡単にサウナが楽しめる


サウナテントも販売されており、専用の薪ストーブやロウリュも楽しめるようです。



そんな中、「サウナは危険!」という記事や報道を目にする事があります。


調べてみると、サウナは体に「良い」と言う意見と「悪い」と言う意見があります。


両者の記事をじっくりと呼んでみると、医学的にエビデンスが詳細まで記載されてい


ないため私的には判断できませんが、


両者の意見で共通する項目があったので、これに関しては間違いないと言う事だけ


お知らせしますね。



■サウナ利用には知識と準備が必要

其の壱

サウナは年齢は自身の体のコンディションによって利用方法が異なるそうです。

年齢や持病、毎日飲んでいる薬などによって異なりますので、是非一度調べてみてください。


其の弐

利用前に必ず水分補給!サウナ中も水分補給!

発汗の多くがが血液中の水分が出ているとの事です。

よって、血液がドロドロになるのを防ぐために水分補給は必須です。


其の参

1度に長時間入らない。

我慢比べなどで長時間入ると事故の確率が上がります。

ご自身の適切な時間をお調べ下さい。


其の四

水風呂は避ける。

高温により広がった血管は低血圧になるそうです。

そこで冷水に浸かると、血管がちじまり、一気に高血圧に繋がります。

俗に言う「ヒートショック」になりやすいとの事ですので注意が必要です。




サウナには健康効果もあるらしいので、楽しくサウナを利用するためには


掛かりつけのお医者様に相談したり、ネットで情報を取ったりして


ご自身の最適なサウナライフを調べてみて下さいね!(^^)!



ちなみに私は過去に狭心症による心臓バイパス手術を行っており


サラサラ系薬や心臓の薬も一生辞められない体なので、サウナはドクターから


ストップされております。_| ̄|○



冬には通常のお風呂の事故も増えてきますので、秋頃にまた改めて、入浴に関する


注意喚起を行いたいと思います。



それは連休明けで少々キツイですが、皆さま頑張りましょう(^^)/








Comentários


明朗価格

お見積り

ご相談無料 

顧客第一

​札幌で誕生し19年、白石区菊水にあるリフォーム会社です。

㈱北陽コーポレーション 電話番号
 札幌市住宅エコリフォーム補助制度、他各種補助金、助成金にも対応 

受付時間 月~土曜 10:00~17:00 

bottom of page