• hokuyohyokoyama

水廻り商品の物資不足が深刻に…



2021年もいよいよ残り23日となりました。


今年もコロナに始まり、最近では日本全国で地震が多く…


なんだか落ち着かない1年に思えます。



コロナの影響と言えば…


水廻りの物資不足にも影響が(';')

現在、トイレのリフォームがお受け出来ない状態にあるのは


過去のブログでも報告しております。


おそらく来春以降には物流が再開するかと思いますが、まだはっきりとは


分からない状態にあります。


トイレに関しては、ベトナムの部品工場が国のロックダウンに伴う、製造ラインのストップ


が原因です。




続いてボイラー、給湯器も海外工場から部品が入らずに春先までは不安定な状態です。





そして、今ではキッチンのガスコンロが品薄になってきております。



理由は2つありまして、


①部品の不足

②年明け早々全体的なメーカー値上げが想定されており

 全国的に取り合い状態になりつつある。


リフォーム全般ですが、世界的な原油高騰により、来年早々に各ジャンルの一斉値上げが


予想されてます。



御存じの通り、ほとんどの商品には石油が使われているため、


既にあらゆるジャンルの値上げが始まっておりますよね。



上がる事はあっても下がる事のない工業製品

リフォーム関係の部材ですが、今回の値上げで予想されている上げ率は


おそらく3%~10%程度と言われております。


食品系であれば、定価自体が上げったり下がったり致しますが、工業製品に関しては


定価が上がる事があっても下がる事が無いんです…



つい2年前にも各メーカーが消費税8%→10%になったタイミングで


全メーカーが定価の値上げをしました。



値上げのタイミングですが、おそらく年明け1月から3月にかけて


順々に価格改定されるかと思います。



値上げ前に見積を取る裏ワザ

もし来年の1月2月頃にリフォームをお考えのご家庭ありましたら


急いでください!


何を急ぐのかと言うと…


見積の取得です!



万が一値上げした場合でも、近々に取得した見積があれば、値上げ前の価格で


提供できることがおおいからです(^^)/



ですからお考え中のご家庭もまずはお見積りをお取り下さいませ。




原油高騰もコロナの影響…


部品不足もコロナの影響…


本当に厄介な存在です…




当社の年内工事はおかげさまで全て埋まっております。


ですが、お見積り調査は十分に対応出来ますのでご遠慮なくお申し付け下さい。



ご相談は通話料無料のフリーダイヤルで

☎ 0120-046-134

受付時間 月~土曜日 10~17時迄



それでは今年残りわずかですが、


頑張って行きたいと思います(^^)/



それではまた来週( ^^) _U~~