• hokuyohyokoyama

コロナ撃退「次亜塩素酸ナトリウム液」の簡単な作り方

最終更新: 2020年7月8日

皆様こんにちは!


自粛期間中はいかがお過ごしでしょうか?



テレビを見ていてもずーっとコロナばかりですよね~

仕方ありませんが…


世界中の感染被害を見ていると、やはり我が国「日本」だけが


被害者数の桁が少ないんですよね


日本は発症の地中国の直ぐ隣で、


世界で最も中国との往来も多い国なのに


なぜかヨーロッパやアメリカの方が被害拡大しています。



■公式発表による

コロナウィルスによる各国の死者数(100万人当たり)

4月26日時点


・アメリカ 143.4人
・イタリア 444.0人
・スペイン 486.0人
・フランス 348.9人
・イギリス 308.9人
・ベルギー 609.0人
・イラン 70.4人
・ドイツ 68.1人
・オランダ 259.6人
・韓国 4.8人
・日本 2.7人
世界平均 25.1人

と日本は桁違いに少ないんです。


これには世界中の専門家が今調査しているみたいですが、


一説によると


日本人の習慣も影響しているとか

例えば

・挨拶時にハグや握手をしない

・道端に痰を吐かない

・家の中では靴を脱いでいる

・幼いころから手洗いとうがいの教育がされている

・食事にはお箸を使う事が多い

・発酵食品をよく食べる

・ほとんどの国民が「日本のBCG」を受けている

・毎日入浴をする


とにかく早く収束する事を願います。


日本の被害者が少ないとはいえ、多くの命を奪われました。

ご冥福をお祈りいたします。


一部では「毎年のインフルエンザの方がもっと犠牲者が多い!」


と言う声も聴いています。


確かにインフルエンザと比較すると犠牲者数はかなり少ないです。


しかし「コロナウィルス」はワクチンや、特効薬が無いのと


まだ何者なのかもよく分からないのが怖いのです。


ですからインフルエンザよりも犠牲者が少ないとわかりつつも


しっかりと対策はしましょう。



さて、前置きが長くなりましたがここから本題です。


今、アルコールの除菌スプレーが手に入りにくい状態が続いてますが、


自宅で簡単に作れる「次亜塩素酸ナトリウム液」の作り方を紹介します。


以下経済産業省より引用




本日も当社の全社員の体調には問題ございません。


衛生管理も含め出来ることは全て行っておりますのでご安心下さいませ。


連休明けには多くのお風呂のリフォーム頂いておりますが、


工事中は全職人マスク装着し、リビングのドアは閉めたまま行いますので


濃厚接触は起こりませんのでご安心下さい。



それではまた来週(^^)!





6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示